こんにちは。まりんです。

モンサンミッシェルのお土産屋さんで働いていた時、休憩中に何度かソフトクリームを食べていました。

特定のお店では常にアイスクリームを買うことができますが、6月頃からソフトクリームを売り始めるお店の数が多くなります。

夏の暑い日に食べるアイスは最高ですし、食べ歩きをするのは観光の醍醐味でもあるかと思います。

そこで今回は、『オススメのソフトクリーム』と『インスタ映えになるソフトクリームの撮影スポット』を紹介していきます。

ソフトクリームとアイスクリーム

島内ではソフトクリームとアイスクリームの2種類が売られていますが、個人的にはソフトクリームがオススメです。

ソフトクリームのほうが安いにも関わらず、量が多くて満足感があります。

ソフトクリーム

オススメのお店は『LE TRIPOT』

モンサンミッシェルのメイン通り(グランド・リュ)を登っていくと、左側にお店を見つけることができます。

キャラメル、チョコ、バニラ、ピスタチオのミックスを1つ3.50€で買うことができます。(2019年9月現在)

どの味でもサッパリとした後味になります。お願いすればスプーンも付けてくれます。
こちらのお店では、10€以上からクレジットカードが使用できます。

 

他には、モンサンミッシェル入ってすぐ右側、ラ・メール・プラール正面のお店では、バニラ・塩キャラメル・チョコ・フランボワーズ味が3.80€で売られています。

また、ラ・メール・プラールよりもう少し進んだ右側に『L'auberge Saint Pierre』というレストランがあり、店頭でバニラ・イチゴ味が3€で売られています。

アイスクリーム

『L'auberge Saint Pierre』で購入したアイスクリームです。正確な値段は覚えてないのですが、1種類で3€、2種類で5€、3種類で7€程だったかと思います。

こちらはネスレの『 La Laitière』というブランドを使用しています。フランスで主にヨーグルトで有名なブランドです。こちらのお店では12種類の味が売られています。

 

ソフトクリームと比較するとお値段が高めなので、濃厚なアイスが食べたい場合にはアイスクリームを購入したほうがいいです。

オススメの撮影スポット

メイン通りから崖側の通路に上ると、モンサンミッシェルの修道院と大天使ミカエルをバックに撮影することができます。写真は『LE TRIPOT』で購入したソフトクリームです。

モンサンミッシェルの入り口から近い『Les Lutins』というセントジェームス専門店の裏側に階段があるので、そこを利用して崖側にいきます。

ちなみに階段すぐ奥のレストランが『L'auberge Saint Pierre』になります。

 

写真撮影時に注意したいこと

暑い日は特にソフトクリームが溶けやすいので、購入したらすぐに移動しなければいけません。

道が混んでいる時は撮影スポットに行くまでに絶対溶けてしまうので、絶対にいい写真を撮りたい場合は混雑状況を考慮してソフトクリームを購入したほうが良いです。

更に観光を楽しむために

観光時により楽しめるよう、気を付けたほうが良いことを下記で紹介しています。

※本記事で説明した価格やフレーバーなどは2019年9月現在のものです。随時変更になる可能性があります。

ホテルの予約には【HotelsCombined】がオススメ!

ExpediaとHotels.comの金額を比較しながらホテルを探すことができます。


旅のガイドブックは『ブック放題』から読むのがオススメ!

観光の必需品のガイドブックって、持ち歩くと結構重くて邪魔になります。
『ブック放題』なら、初月無料で100冊以上のるるぶをオフラインでも読むことができます。

海外でなかなかネットに繋げなくてもオフラインで読めるのはありがたいですし、パリのるるぶにモンサンミッシェルの観光情報も載っています。

フランス生活の様子を日々発信中