DALF C1合格におすすめの参考書・サイト

まりん
効果的な学習方法、フランス語の文法や表現の解説を発信している、まりんです。
2021年11月にDALF C1を受験し、合格しました。

学習者
DALF C1にはどんな勉強をすればいい?
DALF C1対策として参考書は何を使えばいい?
便利なサイトはある?

このような悩みを持つ、これからDALF C1を目指す方に向けて、本記事では、私が活用してきたDALF C1対策におすすめの参考書1つと、サイト2つをご紹介します。

私自身、社会人として普段は働きながらフランス語学習を行っていたため、試験勉強をがっつり行ってきたわけではなく、試験対策は最低限の学習となりました。

試験対策のためだけに活用したのは、ここで紹介する3点のみです。

そのため、なかなかフランス語学習する時間が取れない』『試験のための勉強をすることに乗り気ではない』『最小労力で合格したいという方に、特に参考になるかと思います。

DALF C1対策オススメの参考書・問題集

Le DELF 100% reussite: Livre C1-C2 & CD MP3

解き方をわからずにいきなり試験問題を解くのは難しいので、解き方・試験の取り掛かり方を学びたい方にはピッタリです。

聴解・読解・文書作成・口頭表現、各4技能ともステップを踏みながら学習できるのが良いポイントです。
例えば読解であれば、どこに注意して読めばよいか、短いテキストを用いて解説されています。
口頭表現であれば、文章を読んでどのようにメインテーマ・意見1・意見2・意見3を出してまとめていけばいいのか、図解を含めながら解説されています。

更に、「probablement, il est possible que, toutefois, néanmoins」のような、文書作成・口頭表現で使用できる表現が一覧でまとまっているページがあるので表現の確認に便利です。

カラーで見やすく、模擬テストが付属されています。

私はDELF B1,B2のレベルの時にも、シリーズの参考書を用いて学習していました。

DALF C1対策オススメのサイト

Exemples de sujets DALF C1

試験問題のサンプルを確認できる無料のサイトです。
どんな試験形式なのか、sujetはどんなものなのか、自分の今のレベルでどのくらい解けるのか最初の確認として利用するのに丁度良いかと思います。

http://www.delfdalf.fr/exemples-sujets-dalf-c1.html

français avec Pierre (OBTENIR LE DALF C1)

français avec Pierreの、「OBTENIR LE DALF C1」というパックを購入しました。

パックには、13のチャプターで構成されるDALF C1の試験形式の解説と、各技能ごとの対策のポイントに加え、模擬試験6回分が含まれています。

特にオンラインレッスンを受けている人にこのパックはオススメです。オンラインコンテンツなので、講師の方に文書作成や口頭表現の添削を依頼する際に、かなり楽です。
試験の文章をコピペして、自分の回答とともにドキュメントにまとめると、講師の方とのやり取りがスムーズになります。

また、通常の模擬試験とは別に、リスニングを全て選択式問題バージョンにしたものもあるので、リスニングが取り掛かりやすいです。

更に、口頭表現では、プレゼンもdebatも含めた解答例の音声教材+ドキュメントが6回分あり、とても参考になります。

よくプロモーションを実施しているので、割引があるときを狙って購入すると良いかと思います。

https://www.francaisavecpierre.com/tous-les-cours/obtenir-le-dalf-c1/

DALF C1対策まとめ

高得点を取得したい方は、上記で紹介した3点にプラスして、参考書やサイトを使用するとよいかと思います。

今後別記事で、C1で押さえるべきポイントや、口頭表現のコツなどをお伝え致します!

効果的な学習方法・フランス語の表現を毎日配信