こんにちは。まりんです。

フランスに留学しに来てから、多くの人に日本について質問されました。

フランス人
日本人って朝食何食べてるの?

まりん
人によるよ。お米だったり、パンだったり。

フランス人
日本の大学の学費って高いの?

まりん
学校によるよ。国公立なら○○円で、私立なら○○円。

フランス人
日本人はいつもお箸でご飯食べてるの?

まりん
いつもじゃないよ。食べるものによるよ。
このように日本について聞かれたとき、『人による。場合による。種類による。』といったような返答をすることが多いです。
きっとこれからフランスへ留学・ワーホリする方、日本でフランス語話者と話す機会がある方にも、『日本はどうなの?』と日本について質問される機会が必ずあると思います。
そこで今回は、日本について聞かれたけど断言できないときに使えるフランス語の表現を紹介していきたいと思います。

ça dépend

表現一例
人による『Ça dépend des gens
場合による『Ça dépend des cas
種類による『Ça dépend des sortes』
年齢による『Ça dépend de l'âge』

Ça dépendの後の名詞を変えるだけで、いろんな『○○による』を表現することができます。

diffère selon

表現一例
学費は大学によって異なる
『Les frais de scolarité diffèrent selon l'université
気温は地域によって異なる
『La température diffère selon la région.
休暇の長さは会社によって異なる
『Les vacances diffèrent selon l'entreprise.

 主語とdiffère selon の後の名詞を変えるだけで、いろんな『△△は○○によって異なる』を表現することができます。

・différer…異なる
・selon…~による

主語が三人称単数でも複数でも動詞différerの発音は変わらないのはありがたいですね。

 

フランス生活の様子を日々発信中