【DALF C1】受験結果 得点公開/試験前の3か月間に実施してきたこと

まりん
効果的な学習方法、フランス語の文法や表現の解説を発信している、まりんです。
2021年11月にDALF C1を受験し、合格しました。

学生としてではなく、社会人として働きながら、限られた時間の中でDALF C1の試験対策を行っておりました。

学習者
DALF C1対策として、他の受験者はどんな勉強をしているの?
どのくらい時間をかけているの?
試験対策の時間があまり取れない中で効率よく勉強したい。

 

このような悩みを持つ、これからDALF C1を目指す方に向けて、私が実際にどのように試験に向けて学習してきたのか、本記事でご紹介致します。

また、DALF C1の口頭表現で効率的に得点するためのポイントとなること、表現をまとめた資料もご紹介します。

DALF C1受験した結果:得点公開

『聴解:10.5』『読解:12.5』『口頭表現:22』『文書作成:8.5』という結果になりました。

学習に活用したこと

・参考書
・学習サイト
・オンラインレッスン
・Notion

試験対策用の参考書と学習サイト

こちらの記事で詳細を紹介しています。

試験対策以外の日常の学習としては、主にYouTubeやラジオを活用していました。ラジオのおすすめはこちらの記事で紹介しています。

オンラインレッスン

試験3ヶ月前から、週に2回程度オンラインレッスンを受けていました。事前にこちらで準備した作文を添削してもらったり、口頭表現の練習を中心に行ってました。

基本的に、オンラインレッスンはアウトプットの場、つまりフィードバックをもらい、改善に繋げる場として活用していました。そのため、日常会話でなら見過ごされてしまう小さいミスも直してもらうように講師にお願いしていました。

また、試験では語彙力や表現力が問われるので、同じ言い回しにならないように、自分が準備した文章を他にどう言い変えられるのかも教えてもらうようにしていました。

Notion

オンラインのノートとして、以下の事項をまとめて、復習に活用できるようにしていました。

・単語学習:読解などでわからなかった単語
・試験で使える便利な表現
・試験のポイント
・オンラインレッスンで添削された文章

 

Notionの使い方を動画で説明しているので、Notionって何?という方もご覧ください。

『時間がない』中で効率的に学習する方法

最低限の勉強時間を決める/勉強する時間帯を見直す

私は仕事とバランスを取るため、オンラインレッスンを基本的に週に2回、最低でも週に1回は受けると決め、朝に勉強するようにしました。

朝にオンラインレッスンを入れれば、早起きをする理由となりますし、寝坊もできません。

学習する仕掛けを作ることが大事です。

優先事項を定め、「やらないこと」を決める

限られた時間の中なので、時には何かを諦め、重要事項に注力することが大事です。

戦略として、リスニングを諦めて、作文や口頭試験に注力するもアリです。

私の場合は、試験前最後の一か月はわからない単語をノートにまとめて覚えることをやめました。必ずしも試験に出るワードとは限らないからです。それよりも、口頭試験で活用できる表現や文法の確認をすることや、覚えることに注力しました。

試験の型、C1で押さえるべき文法事項や表現を把握しておく

型を理解したら、その後は型に当てはめて練習すると良いです。私は口頭表現の型を早い段階で理解できたので口頭表現は効率よく学習でき、本番でも高得点を取得できました。
一方、作文ではsynthèseの型を把握せずに進めてしまったので、本番でも点数はよくない結果となってしまいました。

すぐに役立つ!DALF C1 口頭表現の対策をまとめた資料

以下の事項をまとめた資料をご用意しました。(スライド全13ページ)

以下のようなお悩みをお持ちの方に特におすすめです。

・口頭表現のプレゼンテーションパートをどのような形式で話せばいいのかわからない

・意見を見つけることが苦手
・面接官との討論でどのように答えるとよいかわからない
・DELF B2との違い、C1レベルで使うと良い表現がわからない

 

どのような視点で意見を考えるとよいのかは、DELF B2を目指す方にとっても使えるものです。公開から2ヵ月で約50名の方にお申込みいただきました!

すぐに役立つ!DALF C1 口頭表現の対策まとめ資料

購入後に資料ダウンロードリンクが表示されます。

¥300

 

ダウンロードされた皆様のお声
◉B2の対策、特に作文の記事に大変お世話になりました。その他もとても参考になるものばかりです。
◉燃え尽き症候群でフランス語学習をパッタリ辞めてしまいましたが、この春から心機一転で再学習を考え、またマリンさんのブログを拝読し。いつかC1をと思うようになりました。
◉留学したこともなく、日本で自学しているため、C1対策方法を探していた時にこのサイトを知りました。
◉DELFB1に受かって、これからDELFB2の勉強をするところです。B2はとても難しいですが、こちらの資料がとても参考になると思い、申し込み致します。
◉この春B2を受験予定です。

効果的な学習方法・フランス語の表現を毎日配信